レーザー治療  横浜 木村歯科医院
横浜・東神奈川 木村歯科医院 
矯正歯科,審美歯科,インプラント,ホワイトニング,
レーザー治療,マウスピース矯正,入れ歯,むし歯
 
木村歯科医院トップページお知らせ診療時間交通アクセス院長紹介求人情報お問い合わせ
インプラント小児歯科矯正歯科・マウスピース矯正

HOME

医院案内


治療案内


オンライン予約

診療スケジュール

木村歯科医院インプラント案内

木村歯科医院携帯サイトQRコード携帯にアドレスを送る
横浜木村歯科医院モバイルサイト
http://www.k-dent.jp/mobile/


当院ではレーザー治療を行う事により乳幼児の歯の強化、歯槽膿漏治療、口内炎、 顎関節の痛み除去等に対して活用しており、今までの歯科治療に対して患者さんに負担をかけない処置が可能となりました。
歯茎の幅が狭い方は、ハブラシがうまく入らず、更には歯肉が歯から離れやすく、歯周病の誘因になります。麻酔下でレーザーを照射して、歯肉の幅を増やします。


レーザー治療による小帯切除、口腔前庭拡張術

レーザー治療2
歯茎の幅が少くなく、歯ブラシがうまく入らず、歯周病の誘因になっています。
レーザー治療3
歯茎にレーザーを照射して切れ目をいれます。麻酔を使用するので痛みはありません。また、レーザーの特徴で出血は一切ありません。
レーザー治療4
術後2週間、傷も治り歯茎の幅が広がりました。


メラニン色素除去


レーザー治療5
メラニン色素除去前


[ 35歳 男性 ]

歯茎の色が黒いため、口元が暗く見える方がいます。これは日焼けによるシミでお馴染みのメラニン色素によります。このメラニン色素をレーザーで蒸散させて、ピンク色の歯肉を取り戻します。この写真では上顎の歯肉と同じくらい黒かった歯肉にレーザーを照射してピンク色の歯肉になりました。

レーザー治療6
メラニン色素除去後


口内炎のレーザー治療

レーザー治療7
口内炎にレーザーを照射して人工的に瘡蓋をつくり、接触痛を防ぎます。
レーザー治療8


レーザーによる歯肉切除

レーザー治療9
歯肉整形前
前歯の歯茎から膿と出血があり、詰め物の交換が出来ない
レーザー治療10
レーザー歯肉整形後3日
悪い歯肉にレーザーを当てて、切除。まだ多少傷がある。
レーザー治療11
レーザー照射2週間後
歯周ポケットが無くなり歯茎が綺麗になっている。


レーザー治療Q&A

レーザーの長所はなんですか?
当医院で使用するレーザーは『炭酸ガスレーザー』という種類で、主に歯肉や口内炎などの軟組織に主に使われ、歯牙などの硬組織を切削することはむいておりません。
炭酸ガスレーザーを利用したレーザー治療の利点には以下の事があげられます。

・器具を直接接触させないので感染の危険が無い。
・催奇形性や発癌性がない。
・止血効果や強い殺菌作用がある。
・比較的麻酔を必要としない。


横浜 木村歯科医院

■ 住所横浜市神奈川区西神奈川1-6-10 KOシティ61ビル1階
■ 電話 TEL.045-321-6664
アクセス JR京浜東北線「東神奈川駅」徒歩2分
 京浜急行線「仲木戸駅」徒歩3分
 東急東横線「東白楽駅」徒歩7分
 
Copyright(c) 2005 kimurashika All Rihgts Reserved.